婚活サイトをより安全に、より安心に使用するために

>

トラブルを防ぐには

あり得るトラブル

安心できるポイントが揃っているといっても、やはり婚活サイトの気軽さはトラブルの原因になってしまうのも事実なのです。
ここではマッチング相手と起こりがちなトラブルを見ていきましょう。

・サクラとの遭遇
多いのは課金システムとしてメールを1通送信するごとに料金が発生するタイプのサイトだと、簡単に売り上げを伸ばすことができるのでサクラにとって都合がいいです。

・なりすまし
不正な手でアクセスするのではなく、会員になりすました業者は人気のあるサイトだと紛れ込んでいる可能性が高いです。

・プロフィールが事実と違う
自身をよりよく見せようと、プロフィールに嘘を記入する人も存在します。
多く見られるのは年齢で、他にも学歴や収入など、偽っている人がいるのでなんでもすぐに信じるのは危険化もしれません。

他にもこんなトラブルが…?

トラブルを招くのはマッチング相手だけではありません。
運営側が手を加えたり、会員登録した本人以外にも被害を受けたりなど様々です。

・運営が介入してくる
サイトにおける成功した事例を増やしたいがために無理やり会員同士をカップルとして成立させようとしてきたりするケースがあり、利用者は多大なストレスを感じます。

・誇大宣伝
会員登録時に「100%相手が決まる!」等の言葉を掲げていたのにも関わらず、いざ登録すると運営が全く協力せず相手が見つからなくて料金だけを取られてしまう場合があります。

・親を巻き込むトラブル
婚活サイトに登録した本人だけでなく、その保護者にまで被害が及ぶ場合があります。
自分の子供の結婚を望む保護者を巻き込み、子供が結婚できないのは親のせいだと責任を押し付け、罪悪感がでたところで婚活サイトを進めて登録させるのです。


この記事をシェアする